「労働新聞」 祖国解放戦争の歴史的勝利が刻み付けさせる真理

 

28日付けの「労働新聞」は署名入りの論説で、祖国解放戦争(朝鮮戦争)の歴史的勝利は偉大な領袖の指導を受ける国と人民は百戦百勝するという哲理を明白に実証したし、自分のものに対する信頼と愛を刻み付けた人民はいかなる力をもってしてもかなえないという真理をはっきり刻み付けさせたと明らかにし、次のように指摘した。

敵の大兵力の前でもびくともせず、泰然自若として立ち向かった金日成主席の無比の攻撃精神と鋼鉄の胆力、どの軍事教範にもない卓越した軍事思想と絶妙な戦略・戦術、独創的な戦法は必勝の霊剣であった。

朝鮮人民軍軍人たちは、主席が引いた進撃の矢印に沿って勇敢に進んで戦争挑発者のヒステリックな攻勢をそのつど粉砕した。

朝鮮人民にとって自分のものに対する信頼はすなわち、自分の偉業、領袖が導く革命偉業の正当性に対する信頼であった。

自分のものに対する信頼と愛で充満した全人民の集団的英雄主義と無比の犠牲的精神によって「常勝」と「精鋭」を誇っていた侵略の群れが無縁仏の境遇を免れなくなった。

朝鮮人民は、最高指導者金正恩党委員長の周りに固く団結して偉大な年代の勝利者の闘争精神を見習って貴重な社会主義の我が家をしっかり守り、強国建設の歴史的偉業を立派に実現していくであろう。

 

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2020 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved