国歌

朝鮮民主主義人民共和国の国歌は『愛国歌』である。

『愛国歌』は、美しい自然と豊かな資源、5000年の悠久の歴史と輝かしい文化伝統を持つ朝鮮人民の誇りと自負、さらには朝鮮労働党の指導の下に富強祖国を建設し、とわに輝かせていこうという朝鮮人民の崇高な愛国心を反映して、1947年に創作された。

愛国歌

1.朝は輝け 大地 黄金のめぐみ あふれ

    三千里うるわし祖国 五千年の歴史と

     きらめく文化 育てし 人民のこの栄光

すべて捧げ この地とわに守らん

 

     きらめく文化 育てし 人民のこの栄光

すべて捧げ この地とわに守らん

 

  2.白頭の精気を継げる 勤労の聖なる気性

        真理で 固めしこころ 世界に さきがけん

  怒涛もおしわけ 人民の樹てし国ぞ

富あふれるこの地 とわに栄えよ

 

  怒涛もおしわけ 人民の樹てし国ぞ

富あふれるこの地 とわに栄えよ

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2021 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved