朝鮮は朝鮮東海、朝鮮西海、朝鮮南海によって囲まれた海洋国である。

干潟が多く、朝鮮西海岸には4724.69㎢、朝鮮南海岸には328.41㎢の干潟がある。

共和国北半部の干潟は次々と干拓されており、国土の面積が広がり、島は減少している。

大陸棚も広い。朝鮮西海の全般的海域は平均水深は118mの大陸棚であり、朝鮮南海の大陸棚の面積は13万6900㎢にのぼっている。

西海閘門

大同江河口、南浦市に面した朝鮮西海の内海に労働党時代の大記念碑的創造物西海閘門があり、そこには、数万tクラスの船舶を通過させる閘室と数十の水門、幾つもの魚路が設けられている。こうして大同江は大貯水池となり、下流一帯の工業用水、灌漑用水、飲料水などの供給が十分になされ、交通運輸の便が開かれ、沿岸の風致はいっそう美しくなっている。

大渓島干拓地

平安北道西海岸の大渓島干拓地は、面積が8800haもの広大な土地資源である。

この干拓地は耕地、養殖場、塩田などとして利用されている。

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2020 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved