龍門大窟

 

数億万年前の旧古生代石灰岩地帯に形成されたカルスト鍾乳洞で、平安北道球場郡にある。

全長6㎞、2つの基本洞窟とそこから伸びた多くの支窟からなっている。

自然界の百花の様相が現出しているかのような石花と百花洞、金剛山の1万2000峰と八潭、滝などを彷彿させる金剛窟、正日峰と千里の樹海、その後方には白頭山の雄姿を思わせる白頭密営洞がある。

120㎡の広い天井に宝石を散りばめたかのような宝石洞、30mの高さから流れ落ちる三仙岩の滝の響きで壮観をなす天上楽園洞、3600㎡の広い龍門広場など、どの窟、どの洞でも龍門大窟は鍾乳石や石筍、の花で地下の名勝をなしている。

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2021 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved