外国人の所感

 

わが党の崇高な次代への愛によって立派に変えた教育基地を参観した外国人がその所感を次のように披瀝している。

シリアのバアス少年先鋒隊委員長:

朝鮮では次代教育を国の栄枯盛衰に関する重大な問題とみなしている。平壌教員大学と平壌初等学院をはじめ幾か所の教育機関を見て回ってよく分かった。独特な教授方法が適用され、学生向けの実習条件と近代的な設備が整えており、どこにも学習関連の資料が展示され、空間すべてが教育活動に使われる。

学究的で向学心に燃えている学生と喜びに満ちて楽しく暮らしている園児を見て、彼らが国の柱に立派に育つものと期待できる。

万景台学生少年宮殿を参観した世界民主青年連盟副委員長:

多くの国で子供に初歩的権利も保障されず、才能のある子供は金の手段としてこき使われている。しかし朝鮮では子供のために党と政府があらゆる条件と環境が教育学的要求に合う立派な宮殿を建ててくれ、才能を花咲かせている。本当に朝鮮の子供がうらやましい。

ロシア連邦青年事業局代表団団長:

朝鮮の領袖の次世代観を示す松涛園国際少年団野営所を見て回って深い感動を受けた。他の国ではああいう所でキャンピングしようと思えば相当な金を払わなければならない。名所に位置している野営所で平凡な学生少年が金一文払わず、キャンピングするということに本当に驚いた。キャンプの所要をすべて国家負担にするというのは決して容易なことではない。

これは朝鮮にのみ可能な現実である。

フィリピン民族武道委員会の委員:

子供を宝に思い、次代教育を重視する国は限りない発展の道を歩むことができる。朝鮮の現実がこれを証明している。

朝鮮の完璧な次代教育政策は国の明るい未来を裏付けであろう。

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2020 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved