電力工業はどのように発展させているのですか?

朝鮮における電力工業建設の基本的な方向と方途は、自立的かつ近代的な動力基地を築き、電力工業を人民経済の他の部門に先行させることです。

朝鮮では電力問題の解決に国家的な力を集中しています。

電力工業部門では、発電所の不備な生産工程と施設を整備、補強し、技術改造を推し進めて発電設備の効率を高め、フル稼動を保障し、電力の生産原価を系統的に引き下げています。

電力工業部門に必要な設備と資材、資金を優先的に提供するための国家的な対策を講じています。

生産された電力を効果的に使うために、国家的な統合電力管理システムを確立して着実に運営し、時差交替生産の手配を合理的に行っています。

送配電網を改修、補修し、電圧段階と力率を高めて電力の送電ロスを極力減らし、送電系統を漸次フレキシブル交流送電系統に切り控えています。

朝鮮の豊富な動力資源に依拠する電力生産基地を大々的に建設しています。

 

感想文

홈페지봉사에 관한 문의를 하려면 여기를 눌러주십시오
Copyright © 2003 - 2020 《조선륙일오편집사》 All Rights Reserved