主体108(2019) 9月 19日

「青年前衛」はどんな新聞ですか?

「青年前衛」は主義青年同盟中央委員会の機関紙です。

1946年4月、「青年」という題号で創刊されました。

1946年9月の北朝鮮民主青年同盟第2回大会を契機に新聞の題号を「民主青年」と改め、1964年5月、朝鮮民主青年同盟が朝鮮社会主義労働青年同盟と改称されるにともない新聞の題号も「労働青年」と改めました。

1996年1月、朝鮮社会主義労働青年同盟が社会主義青年同盟と改称されるにともない新聞の題号も「青年前衛」と改めました。

数百万の青年を読者層としている「青年前衛」は、青年に不滅のチュチェ思想について解説し、彼らを朝鮮労働党と領袖に限りなく忠実なチュチェの革命偉業の頼もしい継承者に育て上げ、青年大衆を党の路線と政策の貫徹へと奮い立たせることを基本使命としています。

「青年前衛」は、青年新聞らしく記事を短く書き、青年が好む紀行文、手記、随筆、模範による感化教育記事など種々の記事をさまざまな方法で編集しています。

 

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2019 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved