主体107(2018) 11月 19日

『剣の舞』はどんな舞踊ですか?

『剣の舞』は、女性たちが伝統的に舞っていた短剣踊りを、今日の時代的美感に即して、新しく形象化した民俗舞踊です。

国の守りに一身をなげうとうとの覚悟で剣術を修練する女性の姿を通して、朝鮮女性の熱烈な愛国心と英知、勇敢さを表現しています。

緩慢な迫力ある音楽のリズムに乗って、一斉に剣を力強く回す動作とそれに合った独特な律動的音響、剣を立てて左右に振りながら前進する動作、足を1歩引いた姿勢で片腕を高く上げ、剣を振るって相手の剣を払う動作などは、多様な構図と結び付いて作品の思想的内容と舞踊の性格を集中的に強調しています。

『剣の舞』は、単に剣を使う動作と技巧のみを見せていたかつての剣舞とは異なり、朝鮮人民の愛国的気概と英知を見せるのにふさわしく、剣を使う動作を特色をもって形象化した民俗舞踊作品です。

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2018 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved