主体107(2018) 11月 14日
大城山革命烈士陵と新美里愛国烈士陵、
祖国解放戦争参戦烈士陵に花輪

朝鮮民主主義人民共和国創建70周年に際して9月8日、ソンサン革命烈士陵とシン愛国烈士陵、祖国解放戦争参戦烈士陵に花輪が献じられた。

わが党と国家、軍隊の最高指導者キムジョンウン委員長名義の花輪が烈士陵の花輪献呈台に供えられていた。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会のキムヨンナム委員長、党中央委員会政治局常務委員会委員・朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長である党中央委員会のチェリョン副委員長、党中央委員会政治局常務委員会委員・朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長であるパクポンジュ内閣総理が花輪献呈に参加した。

党・政府の幹部と党中央委員会のメンバー、内閣、勤労者団体、省・中央機関、市内の機関、企業の活動家が参加した。

また、武力機関のメンバーが花輪献呈に参加した。

朝鮮労働党中央委員会、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会、朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会、朝鮮民主主義人民共和国内閣の共同名義の花輪が大城山革命烈士陵と新美里愛国烈士陵の花輪献呈台に、党中央委員会、党中央軍事委員会、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会の共同名義の花輪が祖国解放戦争参戦烈士陵の花輪献呈台に献じられた。

人民武力省、人民保安省、勤労者団体、省・中央機関、朝鮮人民軍、朝鮮人民内務軍の部隊、科学、教育、保健医療、出版・報道機関、平壌市内の党・政権機関、企業、大学、農場などの名義の花輪が献じられた。

参列者は、キムイルソン主席とキムジョンイル総書記の思想と指導に忠実に従って祖国の富強繁栄とチュチェの革命偉業の完成のための聖なるたたかいにすべてをささげた烈士たちを追慕して黙とうした。

続いて、朝鮮人民軍儀仗隊の分列行進が行われた。

参加者は、烈士陵を見て回った。

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2018 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved