主体107(2018) 11月 19日
音楽・舞踊総合公演が行われる

朝鮮民主主義人民共和国創建70周年祝賀音楽・舞踊総合公演が9月8日、首都のピョンヤンで行われた。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会のキムヨンナム委員長、党中央委員会政治局常務委員会委員・朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長である党中央委員会のチェリョン副委員長、党中央委員会政治局常務委員会委員・朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長であるパクポンジュ内閣総理をはじめ、党・政府、軍隊の幹部と友党委員長、共和国創建70周年祝賀代表、党中央委員会、内閣、省・中央機関の活動家、人民軍将兵、市内の機関、、工場、企業の活動家、功労者が公演を観覧した。

朝鮮民主主義人民共和国創建70周年祝賀行事に参加するために訪朝した中華人民共和国全国人民代表大会常務委員会の栗戦書委員長、モーリタニア・イスラム共和国のモハメド・ウルド・アブドルアジズ大統領、キューバ共和国のサルバドル・アントニオ・バルデスメサ国家評議会第1副議長兼閣僚評議会第1副議長、バース・アラブ社会党のヒラル・ヒラル地域副書記、ロシア連邦会議(上院)のワレンチナ・I・マトビエンコ議長をはじめ複数の国の代表団団長と特使、代表、代表団のメンバー、外国人が公演に招待された。

在日本朝鮮人祝賀団、在中朝鮮人総連合会祝賀団、国際リョ人統一連合会代表団をはじめ海外同胞祝賀団、代表団のメンバー、海外同胞、反帝民族民主戦線平壌支部代表と駐朝外交・国際機構代表夫妻、武官夫妻が招待された。愛国歌が荘重に奏楽された。

貫禄のある芸術団体の芸能人は、愛する母なる祖国にささげる人民の歌、社会主義賛歌を新た、かつ特色のあるように創作、形象化して歓喜に包まれた祝賀の舞台を披露した。

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2018 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved