主体107(2018) 9月 20日
金永南委員長がタジキスタン国慶節を祝う

【平壌9月9日発朝鮮中央通信】朝鮮最高人民会議常任委員会の金永南委員長はタジキスタン国慶節に際して9日、同国のエモマリ・S・ラフモン大統領に祝電を送った。

金永南委員長は祝電で、大統領の指導の下でタジキスタンの政府と人民は国の経済発展と人民の生活向上、対外関係を拡大するための活動で多くの成果を収めていると強調した。

祝電は、朝鮮とタジキスタン間の伝統的な友好・協力関係がより強化され、発展するとの確信を表明するとともに、大統領が健康で幸せであることと、友好的なタジキスタン人民に福利と繁栄があることを心から願うと指摘した。---

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2018 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved