主体107(2018) 11月 18日
中央研究討論会

共和国の創建と強化、発展のために積み上げたキムイルソン主席とキムジョンイル総書記、
最高指導者キムジョンウン委員長の不滅の業績を深く体得し輝かせるための中央研究討論会が9月6日、人民文化宮殿で行われた。

最高人民会議常任委員会のヤンヒョンソプ副委員長、朝鮮労働党中央委員会のパクグァン副委員長と中央とピョンヤン市内の党、行政、勤労者団体、武力機関、科学、教育、文学・芸術、出版報道、党幹部養成機関、革命事績部門の活動家がこれに参加した。

討論会では、共和国の創健者、建設者である主席と総書記の不滅の業績と朝鮮労働党の指導に従って不世出の偉人たちの愛国念願、強国念願を立派に実現するための課題と方途について奥深く解説、論証した論文が発表された。

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2018 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved