主体107(2018) 11月 20日

世宗大王賞はどんな賞ですか?

世宗(1397~1450)は朝鮮封建王朝の第4代王で、積極的な文化奨励政策を実施したことで広く知られています。

彼は、1420年、政府の学術機関集賢殿を設けて、歴代の書籍を収集し研究するようはからい、そうしたなかで世界で最初の雨量計である測雨器の製作を指導し、全国各地の降雨量を測定する措置を講じました。

さらには、自動水時計と日時計、各種の天文観測器具の製作を指導し、気象・天文観測を行うようはからいました。

とりわけ集賢殿の学者たちの知恵を集めて、1444年1月、28字からなる訓民正音を世に出しました。

ユネスコは、世宗大王賞を制定し、文盲退治をはじめ言語学分野で功績を残した人士に授与しています。

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2018 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved