主体107(2018) 9月 25日

『血の海』式歌劇はどんな歌劇ですか?

『血の海』式歌劇は、総書記の独創的な歌劇創作の原則と方途によって新たに創造された革命的で人民的な現代の歌劇形式です。

『血の海』式歌劇という言葉は、総書記の指導の下に1971年に創作された革命歌劇『血の海』に由来しています。

『血の海』式歌劇は、人民大衆が歴史の主人として登場した今の時代、自主時代の根本的要求を反映しており、歌劇芸術発展の合法則的要求を具現しています。

この歌劇形式は、自主性と創造性、意識性を持つ社会的存在としての人間の尊厳と価値を輝かせるための社会政治的問題を基本形象課題とし、それを意義深く、感動的に見せることによって歌劇の内容を根本的に革新しました。

『血の海』式歌劇は、幅広い種々の主題の内容を独創的な創作原則と途、表現手段によって高い芸術的境地で具現しています。

この歌劇形式は、簡潔で洗練された人民的音楽形式である有節歌謡をすべての音楽の基礎としています。

また、史上初めて舞台外の声楽手段であるパンチャン(傍唱)を導入することによって、歌劇の表現範囲を比べようもなく拡大し、声楽叙述方式も多様化しました。

『血の海』式歌劇はまた、管弦楽が重要な機能と役割を果たします。

管弦楽は歌謡と演技、せりふと行動、状況と事件などを情緒的に一貫してバックアップすることによって、歌劇全般を一つの音楽的流れの中に有機的に結びつけて貫きます。

この歌劇形式はまた、舞踊が歌劇の必須の構成要素、重要な表現手段の一つとなっています。

『血の海』式歌劇の舞台美術は、幅広い構図と質感、生き生きとした造形性によって現実を立体的に見せます。

音楽と劇の調和のとれた形象的統一を実現するのは『血の海』式歌劇の重要な創作術上の要求です。

『血の海』式歌劇は音楽展開方式も独特です。

この歌劇形式では、作品の主題と思想、主人公の性格によって歌劇のスタイル全般を表現する主題歌が設定され、登場人物の性格と行動の流れ、感情の流れを特徴づける主調歌が作られます。

『血の海』式歌劇が誕生することによって、人類の歌劇史には画期的な転換がもたらされ、革命歌劇芸術の新時代が開かれました。

感想文
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

Copyright © 2003 - 2018 《Korea Ryugilo Editorial Bureau》

All Rights Reserved